会社ブログ

売り出し価格はどう決める?マンション売却をお考えの方へ解説!

マンションの売り出し価格をどのように決めるかご存知でしょうか。
マンション売却時にこの方法を知っていれば、より高額に売れる可能性があります。
そこで今回は、マンションの売り出し価格を決める流れをご紹介します。

 

□売り出し価格決定までの流れ

マンションの売り出し価格を決定するまでには、4つの段階があります。

まず、住宅ローンの残債を把握します。
住宅ローンが残っているかを確認し、残っている場合は正確な数値まで把握しておきます。

次に、最低売却価格を決定します。
住宅ローンの残債や次に購入する不動産に必要な頭金、売却や買い替えの資金計画に基づいて決定します。
あらかじめ決めておくことで、売却時の値下げ交渉の際も冷静に判断できます。

そして、不動産査定の依頼をし、依頼した不動産会社で説明を受けます。
査定価格は約3ヵ月で売却できると予想されている価格で、これを参考に売り出し価格を決めていきます。
また、依頼した不動産会社から受ける査定額の説明は、取引事例やプラスの要因、マイナスの要因まで聞けます。
査定額の説明は、売り出し価格を決定する際に重要ですので、しっかりと聞いておくことをおすすめします。

最後に、売り出し価格を決定します。
査定額の価格に納得すればそのままの価格でも良いですが、そうでない場合は担当者に相談する方が良いです。

このような流れで売り出し価格を決定します。
最低売却価格や査定額などを参考に売り出し価格を決定するため、担当者の話を聞き、じっくりと決めていくことをおすすめします。

 

□マンション売却相場の調べ方

マンション売却前に押さえておきたいポイントとして、似た物件の相場を把握しておくことです。
この相場を把握するための方法を解説します。

まず、調べる価格を選びます。
売主がつけた売り出し価格と、価格交渉を経て最終的に契約した価格である成約価格があります。

次に、調べる価格に合わせてサイトを選びます。
売り出し価格を調べる場合は不動産総合情報サイトを利用し、成約価格を調べる場合は土地総合情報システムを利用するのが一般的です。

そして、サイト内で類似物件を探します。
可能な限り売却物件と地域詳細や立地、間取り、築年数などが似ている物件を探すことで、大まかな相場は把握できます。

 

□まとめ

今回は、マンション売却時の売り出し価格を決定する際の流れを解説しました。
流れを把握し、相場は不動産会社を選ぶ前に調べておくことがおすすめです。

売却に関することで分からないことや気になることがありましたら、お気軽に当社までお問い合わせください。

株式会社マコトーマス
福島本店
福島市泉字早稲田 14-11
TEL.024-529-6782
郡山営業所
郡山市西ノ内一丁目 5-14 遠藤ビル 103
TEL.024-954-9557

戻る